さてさて


燻すんからデュエリストにあだ名が変わりそうなeveです、どうも今晩はw

今週の狩衛戦もこんな感じですからね^^;
020509
デイリーのみ!Σ( ̄ロ ̄|||オイ

4日目が少ないのは部位破壊の関係ですねw

・・・まあケオアルボルが実装されたら本気出す!(仕様次第ですけどねw)




と言うことで、今日もデュエルリンクスのペガサスイベントの話になります

ペガサスイベントは2月8日までですね、すべてクリアするのは難しいかもしれませんが、今からはじめてもペガサスをゲットする35000までは十分余裕があるのではないかと思います
まあ私も始めてからまだ1ヶ月なんですがw


そのペガサス40が伏せて来るカードは以下の4枚

「道連れ」
フィールド上に存在するモンスターが自分の墓地へ送られた時に発動することができる。フィールド上に存在するモンスター1体を破壊する。

「リグレット・リボーン」
自分フィールド上のモンスターが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時に発動できる。そのモンスター1体を選択して自分フィールド上に表側守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは自分のエンドフェイズ時に破壊される。

「アヌビスの裁き」
手札を1枚捨てる。相手がコントロールする「フィールド上の魔法・罠カードを破壊する」効果を持つ魔法カードの発動と効果を無効にし破壊する。その後、相手フィールド上の表側表示モンスター1体を破壊し、そのモンスターの攻撃力分のダメージを相手プレイヤーに与える事ができる。

「荒野の大竜巻」
魔法&罠カードゾーンに表側表示で存在するカード1枚を選択して破壊する。
破壊されたカードのコントローラーは、手札から魔法または罠カード1枚をセットする事ができる。また、セットされたこのカードが破壊され墓地へ送られた時、フィールド上に表側表示で存在するカード1枚を選択して破壊する。


今回のサソリ(ミレミアム・スコーピオン:このカードが相手フィールド上モンスター1体を戦闘によって破壊し墓地へ送る度に、このカードの攻撃力は500ポイントアップする。)を育てるために一番警戒しなくてはいけないのが道連れです
今回のように序盤に相手が使用して、しかも早い目にサソリが手に入ってないと目標の攻撃力5000まで育てられません
まあ届かなくても評価7000はギリギリ稼げるので良しとしていますw

今回使用したデッキはこちら、シャインカードは3枚です
020510


プレイ動画がこちら

今回は杏子のライフがあまり減らなかったので「うーん、ちょっとピンチかも~」が聞けなかったのが心残りです
とても42歳とは思えませんwヾ( ̄▽ ̄;オイオイ

あと、スタチューを出すかどうか1ターン迷って結局出してしまいましたが、出さないほうが良かったかな
効果ダメージ飲み勝利の評価ポイントを得るためにクリボールを使わされてしまいましたからね
まあ結果的には問題なかったですけども


ほかに注意するカードは魔法カードの「コピーキャット」
「コピーキャット」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「トゥーン・ワールド」及びトゥーンモンスターが存在する場合、相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードがモンスターだった場合、そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。
そのカードが魔法・罠カードだった場合、そのカードを自分フィールドにセットする。


モンスターでは「ものマネ幻想師」
このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。このカードの攻撃力・守備力は、選択したモンスターの元々の攻撃力・守備力と同じ数値になる。

と、「ビッグホーン・マンモス」
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、相手フィールド上モンスターは召喚・反転召喚・特殊召喚したターンには攻撃できない。

でしょうか
両方ともトゥーンモンスターではないので召喚即攻撃してきますから注意が必要です

特にビッグホーンマンモスはこちらの行動を制限してくるのでうっかりしているととても痛い目にあいます
020502
・・・この後、サソリをアドバンス召喚して(゚∇゚ ;)エッ!?っとなったのは私ですw



それとあとフィニッシャーとして恐ろしいのが「トゥーン・キャノン・ソルジャー」
このカードは召喚・反転召喚・特殊召喚したターンには攻撃する事ができない。
自分フィールド上に「トゥーン・ワールド」が存在し、相手フィールド上にトゥーンモンスターが存在しない場合、このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。
フィールド上の「トゥーン・ワールド」が破壊された時、このカードを破壊する。また、自分フィールド上に存在するモンスター1体をリリースする事で、相手ライフに500ポイントダメージを与える。

モンスターを射出して相手にダメージを与える効果を持っています
この効果は自分も含まれるので、例えばこちらの残りライフが500ポイント以下だと、召喚したら即効果を使ってきますw 
ですからキャノンソルジャーが2枚とも落ちた状態じゃない限り、残りライフ超ギリギリの評価は絶対狙えませんね


ただしこういうケースも・・・

残りライフ1300、向こうにはキャノンソルジャーの姿も見えます
手札には相手のモンスターを倒せるカードはありません
020503
\(^o^)/オワタ・・・と普通ならなるところですが、
自分のモンスターをリリースしてライフを回復する生贄の祭壇がありますので・・・

普通に攻撃してきたら負けたのに、全モンスターを射出してくれましたw
020504
最後のキャノンソルジャーにチェーンして生贄の祭壇を発動、何とかこの回は乗り切りました
この後残りライフが600でしたので最後まで行けましたよ


あと、キャノンソルジャーの脅威を回避する方法として、アヌビスの呪いをチェーンしてピエロの効果を発動、破壊すると言うコンボもあります
残りライフ100でキャノンソルジャーが出て来ました・・・ちょうどこういうケースですねw
020507
ただ、この回は残念ながら2枚目のキャノンソルジャーがこの2ターン後に降臨して負けましたw
その前に生贄の祭壇が引けていたらピエロをリリースして1200回復、勝利できたはずですが・・・


と言う感じで、今はパズル感覚で楽しんでますよ~
2500万ダウンロード突破したそうですし、お暇な方は触ってみてはいかがでしょうか?


それではまた( ゚∀゚)ノシ



ブログランキングに参加しています
下のバナーを1クリックしてくださると、私のモチベーションが上がりますw(゚▽、゚*)ノ

モンスターハンターフロンティア・攻略ブログ

おまけ


幻想召喚師が最後に沈んでいるとは・・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン
020505
これが一番残念なパターンですね~
まあ評価ポイントはガタ落ちですがこのターンから攻撃するしかないですねw


こちらは・・・何も出来ませんw
020506
ここまで事故るかなw